北海道百科事典

2021/06/03

北海道の有名な食べ物をチェック!ご当地グルメ・食材おすすめランキング

北海道といえば、美味しいものが多い場所というイメージが強い人が多いはず。しかし「具体的には何があるの?」という疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

ぜひこの記事を読んで、北海道の有名な食べ物にくわしくなってください!今回は北海道の有名な食べ物について「食材」「ご当地グルメ・郷土料理」に分けて、ランキング形式で紹介します。

豊かな自然が育てる北海道の特産食材TOP3

道外の遠方から食べに来る人がたくさんいるのは、北海道グルメが地元でとれる食材の美味しさに支えられているからです。北海道は海にも土地にも恵まれていて、さまざまな海産物・農産物の名産地として知られています。

ここでは北海道産が有名な食材のなかでも、とくに現地で味わってほしい食材を、ランキング形式で紹介します。

【1位】栄養たっぷりの北の海で育った「魚介類」

四方を海に囲まれた北海道は、日本有数の漁業大国。親潮が流れる太平洋や流氷が漂着するオホーツク海は海中の栄養分が豊富で、とくに美味しい魚が育ちます。また、冷たい海で身が締まっていることも、北海道の魚が美味しい理由のひとつです。

郷土料理に使われることも多い鮭やイクラのほか、イカ、カニ、ウニ、ホタテ、ホッケ、タラなど、水揚げされる魚の種類も豊富。昆布の一大産地としても有名です。道内には札幌や函館、小樽、釧路など各地に市場があり、獲れたての新鮮な魚介類を購入できますよ。

市場では刺身や海鮮丼など魚介類を使ったグルメをリーズナブルに味わえることが多いので、ぜひチェックしましょう!

【2位】有名和牛のふるさとで育つ「北海道和牛」

澄んだ空気と水があり、牧草を育てる土地にも恵まれた北海道は、肉牛の飼育頭数日本一。ほぼすべてのエリアで牛肉を生産しています。

実は松阪牛や神戸牛などの有名なブランド和牛の多くは、北海道て育てられた仔牛を各産地で肥育したもの。有名和牛の仔牛と同じように育てられた仔牛を、北海道で一貫して飼育したのが北海道和牛です。

北海道の和牛は有名ブランド和牛にひけを取らない上質な肉を、リーズナブルに味わえるのが特徴。十勝和牛やふらの和牛、はこだて和牛などさまざまなブランドがあるので、訪れたエリアのブランド和牛をぜひ味わってください。

【3位】生産者の愛情とこだわりが詰まった「乳製品」

北海道では酪農も盛んで、とくに十勝・オホーツク・根室・釧路など道北・道東と呼ばれるエリアでは、大規模な牧場が多数営まれています。北海道で作られる牛乳や北海道産牛乳から作られたバターやチーズ、生クリームは全国的に販売されていますが、産地で味わう乳製品は格別。しぼりたての牛乳や作りたての乳製品は、濃厚なミルクの風味が楽しめます。

現地以外ではなかなか手に入らないこだわりのチーズやバターを手作りする工房も多いので、ぜひ訪ねてみましょう。ソフトクリームやバターをふんだんに使ったお菓子など、美味しいスイーツも要チェックです!

北海道で食べたい有名ご当地グルメ・郷土料理TOP6

北海道には豊かで上質な地元の食材を使った、ご当地グルメや郷土料理もたくさんあります。地元で古くから愛されるグルメもあれば、なかにはメディアの影響で全国区の知名度になったものも。

ここではそんな北海道のご当地グルメのなかでも、とくによく知られている6品をランキング形式で紹介します。

【1位】地獲れの魚介類の美味しさを活かした「寿司」

魚介類の宝庫である北海道の代表的なグルメのひとつが「寿司」です。鮮度の高い魚が豊富に手に入る北海道の寿司は「蝦夷前(えぞまえ)寿司」と呼ばれる生寿司が主流。

冬場のカニやアンコウ、春先のヤリイカ、夏場のウニや秋のホタテやホッケなど、四季を通して旬のネタを味わえます。札幌をはじめとする北海道の都市には、リーズナブルなチェーン店から老舗の高級店まで、美味しい寿司を堪能できるお店がたくさんありますよ。

そんな北海道のなかでも「寿司の街」として知られるのが小樽。通称「寿司屋通り」をはじめ市内には100店舗以上の寿司店があり、寿司好きならぜひ訪れたいぜひ訪れたいエリアです。

【2位】行く先々で違う味に出会える「ラーメン」

熱々のラーメンは、寒い北海道で愛されるグルメの筆頭。日本のラーメンの起源は、北海道の函館にあるともいわれています。

北海道を代表する三大ラーメンといえば、濃厚な味噌スープの「札幌ラーメン」、さっぱりした塩スープにストレート麺の「函館ラーメン」、醤油スープを香味脂でおおった「旭川ラーメン」。このほかにも、利尻島の「昆布ラーメン」や芦別(あしべつ)の「ガタタンラーメン」、室蘭の「カレーラーメン」など、道内各地で地元の食材を活かした地域色豊かなラーメンに出会えますよ。

【3位】食べ比べて楽しみたい札幌の「スープカレー」

札幌のご当地グルメとして有名なスープカレー。B級グルメブームの影響もあって、全国的にも知名度の高い北海道グルメです。

さらっとしたカレースープに、じゃがいもやチキンレッグなどの具材がごろっと入っているのが、スープカレーの特徴。地元食材の味がスパイスで引き立てられて、クセになる美味しさですよ。

札幌市内には、スープカレーを提供するお店が多数あります。豚骨、エビ、トマトなど店によってベースのスープが異なるほか、海鮮やハンバーグなど具材もさまざまなので、食べ比べしてお気に入りの味を見つけてください!

【4位】北海道民も大好きな羊の焼肉「ジンギスカン」

ジンギスカンは羊肉を野菜といっしょに焼く北海道の郷土料理です。

北海道にはジンギスカンを出すお店が多数あります。また、北海道の家庭にはジンギスカン用の鍋があることも多く、家庭料理やアウトドア料理としても親しまれるソウルフード的存在です。

中央が盛り上がった鍋を使い、中央で肉、周りで野菜を焼くため、肉から流れ出した旨味が野菜に染みて肉も野菜も絶品の美味しさに。お店ごとにこだわりのタレや肉を提供しているため、食べ歩きをしても毎回違う味を楽しめますよ。

【5位】北海道発の濃い味唐揚げ「ザンギ」

北海道式の鶏の唐揚げ「ザンギ」も、全国的に知られる北海道の郷土料理。醤油ベースの甘じょっぱいタレに漬け込んだ、濃いめの味付けが特徴です。また、最近ではタコザンギや鮭ザンギなど、鶏肉以外を揚げたザンギも人気があります。

北海道の飲食店や居酒屋では、ザンギは定番メニューのひとつ。家庭でも大勢で集まる食卓や、行楽弁当などのメニューとして愛されています。道内にはザンギの専門店も多く、テイクアウトできるお店も多数あるので、食べ歩きにもぴったりのグルメです。

【6位】厚切り豚肉がスタミナ満点!帯広の「豚丼」

豚丼は養豚が盛んな十勝地方の帯広市で生まれた郷土料理。厚く切った豚ロースや豚バラ肉を焼いて、砂糖醤油のタレに絡めて白いご飯に乗せる、ボリューム満点の料理です。

トッピングは白髪ネギのみが基本というシンプルさも、豚丼の特徴のひとつ。豚肉の味をしっかり味わえるので、肉を堪能したい気分のときにぴったりですよ。地元のスーパーなどに行くと豚丼のタレも販売されているので、気に入ったらぜひ自宅でも再現してみましょう!

北海道は有名な食べ物が目白押し!

北海道には、魚介類やジンギスカン、スープカレーなど、全国的に知名度の高い地元の特産食材やご当地グルメ、郷土料理がたくさんあります。

北海道を訪れるときには、食材やグルメの情報をチェックしてから旅の予定を組むのがおすすめ。旅の思い出づくりのひとつとして、訪れたエリアの有名な食べ物をぜひ堪能してくださいね。

全国で催される物産展で北海道の名産品を購入してみるのもおすすめです!