北海道百科事典

2021/06/03

札幌の夜ご飯はここで決まり!ご当地グルメ・ロコの人気のエリアまで

人気旅行先として常に上位にランクインする日本有数の観光都市、札幌。ラーメン・ジンギスカン・海鮮・スープカレーなど、北海道グルメが集結している札幌の夜ご飯は、どこで何を食べるか目移りしちゃいますよね。

ラーメンひとつとっても、移動中にさっと食べたいのか、並んでも有名店で食べたいのか、食事の目的によって目指すエリアが異なります。この記事では目的別に、おすすめの札幌夜ご飯スポットやメニューを紹介します。

札幌の雰囲気を存分に味わう夜ご飯なら「ススキノ」

札幌の夜の雰囲気も存分に味わえるご飯を探しているなら、迷わず札幌屈指の繁華街ススキノへGO!

ススキノは東京の歌舞伎町、福岡の中洲と肩を並べる「日本三大歓楽街」のひとつです。地元の人に愛され続けた昔ながらの名店から北海道グルメ、地元の人が利用するこじゃれたダイニングまで、夜ご飯だけではなく活気あふれる札幌の夜の雰囲気も同時に楽しめます。

また地元の人も足しげく通うススキノには、一人で入りやすいカウンターがあるお店が多いこともポイントです。

ジンギスカンや毛蟹まで!北海道グルメが充実

観光で札幌を訪れる人の多くが足を運ぶススキノには地元の人にも人気のジンギスカン店から毛蟹専門店、鮨屋など、北海道グルメを取り扱うお店がズラリ勢揃い。地元ビジネスマンが利用するちょっとした居酒屋などでも、メニューにさりげなく北海道産のホッケや海鮮、じゃがバターなどが並びます。

おすすめは、個人経営の居酒屋や北海道発祥の居酒屋チェーン店。居酒屋価格で北海道グルメを存分に楽しむことができ、飲み放題があるお店であればお財布にやさしくお酒も夜ご飯の楽しめます。夜ご飯はジンギスカン専門店、2次会に居酒屋など、北海道グルメをはしごしたい時にもススキノは便利です!

一度は訪れたい!元祖ラーメン横丁

ススキノには、札幌を訪れたら一度は行きたい元祖ラーメン横丁があります。ススキノ交差点から徒歩5分ほど、ススキノのど真ん中に人気ラーメン店が10店舗以上集結。不動の人気、定番こってり札幌ラーメンからあっさりしたしじみと白鶏湯ベースのラーメン、変わり種の味噌チーズラーメンまで、ついつい食べ比べたくなってしまうバラエティに富んだラーメン店がズラリと軒を連ねています。

この元祖ラーメン横丁は味噌ラーメン発祥の地とされ、昭和26年に8軒のラーメン店が集まってスタート。基本の札幌ラーメンだけでなく、ラーメンの進化すら感じることができる元祖ラーメン横丁は、外せない観光スポットです。

各店舗ごとに営業時間の確認が必要ですが、深夜までオープンしている店舗があることもポイント。飲んだ後の締めに、また夜中に小腹が空いたというときにも便利です。

ダイニングバーやイタリアンなど、スタイリッシュなお店も勢揃い

ススキノはビジネスパーソンや観光客だけの場所ではありません。地元の若者やこだわり派御用達の、スタイリッシュなダイニングバーやカジュアルな各国料理・カフェご飯まで、幅広い夜ご飯が楽しめます。

気の置けない仲間とおしゃべりしながら夜ご飯を楽しむなら、ここでも飲み放題がオススメ。お財布を気にせず、ゆっくりじっくり夜ご飯を楽しめるでしょう。

話題の「シメパフェ」は札幌が発祥の地とされており、ススキノには夜遅くてもパフェが食べられる場所が数多くあります。

カラオケやクラブ・観覧車まで、夜ご飯の後も楽しい

ススキノには夜ご飯の後も遊べるところがたくさんあります。カラオケにボーリング、アンダーグラウンドなクラブから何と観覧車まで!

ご飯を食べたお店のすぐ隣で卓球ができたり、e-Sportが楽しめるお店があったりなど、とにかく遊べる場所が目白押し。夜ご飯+αで、札幌の夜を満喫することができます。

地元で人気のカフェご飯やカジュアルご飯なら「大通〜狸小路界隈」

老舗百貨店やファッションビルなどが立ち並び、札幌最大のショッピングエリアである大通公園界隈にはおしゃれな店が数多く点在しています。また大通公園からススキノ方面へ向かって歩くと、個性的なお店や定番北海道グルメのお店も。

札幌の地元っ子の気分を味わいたい、ちょっとオシャレなカフェ飯を食べたい、ショッピングの帰りに夜ご飯を食べたい、そんな気分の時に大通公園界隈での夜ご飯がオススメ。早速チェックしていきましょう。

オシャレな札幌っ子御用達の「大通公園界隈」

テレビ塔や時計台、大通り公園など、札幌観光に欠かせない札幌の中心、大通公園界隈。おしゃべりしながら夜カフェご飯を楽しみたいなら、ここ大通り公園界隈がおすすめです。

ファッションビルやセレクトショップが建ち並ぶ南1条通り〜南3条の間には、高感度な札幌っ子御用達のおしゃれなカフェやレストランがずらり。大きな通りに面したお店はもちろんですが、ビルとビルの間にある小路を歩けば、高確率で素敵なレストランに遭遇します。

札幌の中心なので、オシャレなお店以外でも居酒屋やチェーン店、札幌のソウルフードスープカレーを扱うお店なども一通りそろっています。札幌駅やススキノまでは地上を通らず地下道を通っていけるので、真冬や雨の日でも移動が簡単なのもポイントです。

大通公園は夜でもライトアップされているので、夜ご飯の後に散歩しながらゆっくりおしゃべりすれば思い出深い旅行になるはず。暖かい時期であれば、北海道グルメをテイクアウトして、大通公園での夜ピクニックご飯もオススメです。

個性的な店が立ち並ぶ「狸小路〜ススキノ界隈」

大通公園からススキノ方面へ向かう途中で出くわす狸小路商店街。狸小路商店街は北海道最古の商店街のひとつで、西1丁目〜西8丁目まで約900m、200店舗のアーケード型商店街です。

古着屋や個人商店など個性的なショップと大型チェーンが立ち並ぶ間に、ラーメンやうどん・そば、定食屋などのほか、居酒屋や海鮮系などカジュアルなレストランがずらりと並ぶ風景は、ちょっと懐かしい昭和時代を感じるかもしれません。

また狸小路商店街内ではありませんが、商店街周辺には個性的でおしゃれなレストランやお店も立ち並び、宝探し気分で散策するのも楽しいエリアです。狸小路商店街にはお土産屋さんも軒を連ねているので、夜ご飯ついでにお土産ショッピングもいいですね。

札幌でちょっとゆったりディナーを楽しみたいなら「円山公園界隈」

札幌で落ち着いたディナーを楽しむなら、地下鉄東西線西18丁目駅〜円山公園駅間の円山公園界隈がおすすめです。

札幌の高級住宅地にほど近い円山公園付近には、本格的な和食やイタリアン・フレンチまで、落ち着いた路面のレストランが点在しています。特に北海道神宮の第三鳥居から東へ向かって広がる裏参道には、道路を挟んだ両側に個人オーナーの個性的なブティックやカフェ・エストランが並ぶ、感度の高い商業ゾーンがあります。

円山公園界隈は札幌随一の桜の名所でもある自然豊かな円山公園のほか、動物園や美術館などもあるので、ゆったり散策した後のディナーにぜひ立ち寄ってみてください。

札幌の夜ご飯は目的に合わせて場所をセレクト

グルメの宝庫、札幌の夜ご飯は北海道旅行の醍醐味のひとつ。ラーメンにお寿司、ジンギスカンにスープカレーと食べたいものは数多くありますが、「何を食べるか」と同じくらいに「どこで食べるか」は夜ご飯を楽しむための重要な要素です。

「ゆっくりおしゃべりしながら」「移動の合間に手短に」「札幌の雰囲気をたっぷり味わいながら」など、夜ご飯のメンバーや目的に合わせて、行き先を検討してみてください。